· 

特定技能について⑥

受入機関は、業種分野別の協議会には入らなくてはいけません。

産業分野により所管省庁が違いますので注意です。

特例措置は、特定技能1号への準備期間「特定活動」の在留資格で認めるものです。

許可するための要件①〜⑧に注意。

 

とりあえず「特定技能について」は今回で終わります。

次回からは、分野別に或いは関係法令について紹介できればと思います。